ゆるやかなV字がハート型のように見える結婚指輪

2024.01.31 更新 カテゴリ:BLOG

ゆるやかなV字がハート型のように見える結婚指輪

 

 

 

上田市から指輪をオーダーメイドしたいといらしてくれたお二人。

 

 

たくさんの指輪をご試着していただいた中で気に入ったのは、V字を描く形でした。

 

角を落としてまぁるく、ゆるやかなV字型はなんだかハートのようにも見えてきませんか?

 

 

 

 

 

指に通すと優しいフォルムがより一層際立ちますね。

 

左側のメンズリングはプラチナ、

右側のレディースリングはホワイトゴールドでのお仕立てです。

 

それぞれの肌の色にもしっくりと似合っていますね♪

 

 

仕上げは鏡面仕上げというツヤツヤの仕上げと、ホーニングというマットな仕上げの二つを取り入れました。

 

形も仕上げにもこだわって、素敵な二つが完成しました。

 

 

 

 

 

内側にはとっても発色のいいルビーとアメシストが。

 

これはお二人の誕生石で、7月のルビー、2月のアメシストをお留めしました。

 

指輪の内側の小さいスペースに入れる天然石でも、一粒ひとつぶこだわって選び、大切にお入れしています。

 

 

 

楽しんで指輪選びをされている様子が印象的なお二人。

指輪作りの時間が大切な思い出のひとつとなっていましたら幸せです。

 

 

 

 

MARI JEWELRY 多田真梨子

ナチュラルな形が愛嬌ある結婚指輪

 

 

愛知県からお越しの二人にお作りしたのは、一見シンプルだけど不揃いな揺らぎのある形の結婚指輪

 

 

Instagramでマリジュエリーのリングたちを見て、ここで結婚指輪を作りたい!と思ったとお話いただき、

本当に嬉しかったです。

 

遠いところアトリエを訪ねていただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

地金はお揃いにホワイトゴールドをお選びになりました。

 

ホワイトゴールドはゴールドといっても黄色味をおさえた、銀色系のお色。

プラチナの白さと違って、少しブラウンっぽい、肌馴染みのいい色をしています。

 

 

 

ゆったりと不規則な形は、かっちりしたフォルムより、優しい雰囲気でちょっぴりおしゃれ。

 

ホワイトゴールドのまるで肌に溶けるような色味と、やわらかなフォルムが、

指に通した瞬間から、いつでもそこにあったかのように薬指を包んでくれます。

 

 

 

 

 

 

指輪の内側には二人の大切な結婚記念日とイニシャル、

そして6月の誕生石ムーンストーンをお留めしました。

 

記念日となる月を象徴した石をお揃いで身に着けると、二人の絆が更に固く結ばれるような気がしますね。

 

 

 

 

 

 

ご納品はご自宅へお送りする形でのお渡しでした。

指輪と対面する瞬間のお二人のお顔を見れなかったのは残念でしたが、

いつの日かまたアトリエでお会いできる日が来ることを楽しみにお待ちしています。

 

 

二人の幸せが永遠に続くものでありますように。

 

 

 

MARI JEWELRY 多田真梨子

手仕事のあたたかみと力強さが宿る加工

 

 

槌目加工は同じ仕上がりが一つとして存在しない加工。

 

 

でこぼこしたちょっぴり個性的な模様の槌目模様は、

金槌で一打ちずつ慎重に、力と、心を込めて打ち付けいます。

職人の手仕事のぬくもりと、力強さが光る世界でひとつの特別な仕上がりです。

 

 

 

 

 

光の当たり方によって輝きが増したり、陰影がついて独特の加工の面白さがくっきりと現れたりと、

日々の中でも特別な存在感を放ってくれるはずです。

 

 

鏡面仕上げやヘアライン仕上げのマット加工、表面の仕上がりを変えるだけで

がらりと表情を変えるのも槌目加工のチャームポイントです。

 

 

長野県軽井沢マリジュエリーの槌目模様の結婚指輪

 

 

鏡面仕上げはキラキラと光を反射して輝く水面や、

強い光を放って輝くミラーボールのようで華やかで目を引きます。

 

 

 

 

 

ヘアライン仕上げを施した槌目は、でこぼことした加工はよりくっきりと見えて、

手仕事ならではのほっこりとあたたかい雰囲気がより強く宿る仕上がりが素敵ですよ。

 

 

世界でひとつの仕上がりの槌目加工は大切な結婚指輪に施す技術にぴったり。

 

お好きな地金、お気に入りの仕上げを選んで二人らしいデザインを見つけるお手伝いをいたします。

ぜひ軽井沢の小さなアトリエへ足をお運びくださいませ。

お待ちしています。

 

 

 

MARI JEWELRY 多田真梨子

 

2024年もマリジュエリーをよろしくお願いいたします

 

 

 

みなさま、本年もマリジュエリーをよろしくお願いいたします。

元旦から震災に事故にと心休まらない一年の幕開けでしたが、
被害に遭われた方々が、一日でも早く日常へと戻ることができますよう心より願っております。

 

 

私はこの年末年始、実家のある岩手県でのんびりとすごさせていただきました。

岩手はやっぱり海鮮系が最高においしい・・・

今年も父の漬けたイクラといただくお雑煮は絶品でした・・・

 

 

帰省中、猫たちはお留守番してもらうことになるのですが、

年末年始にも関わらず猫シッターを買って出てくれたりょうこさんには本当に感謝です!

 

りょうこさんは長野県上田市周辺で活動しているNPO法人《一匹でも犬ねこを救う会 》に参加されいたり、

軽井沢の追分で飲み食い処も営んでいっらしゃいます。

マリジュエリーからも歩いて出向ける距離なので、とってもお世話になっています。

今年もたくさんお邪魔させていただきますね・・・!!

 

 

 

さて!私は今日から仕事はじめとさせていただきました。
今年もジュエリーを通してたくさんのご縁を結ぶことができますように!

 

今年はオーダーメイドの他にも、普段使いに手の届きやすいジュエリーなども制作できればいいなと考えいてます。

私自身もミニマルなジュエリーを身に着けたい気分。

可愛いものができましたら紹介させていただきますね。

 

 

 

 

MARI JEWELRY 多田真梨子